上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自由人のRYUです。

気が向いて天気の良い日は1日に四里ぐらい歩いています。
一里約4キロだから最低でも15キロ位は歩いているかな。

青空の下地元を背にゆったりした時間を過ごし
新たな地元の観光名所を発見したりして楽しんでいます。

今年は本当梅が咲くのが遅く
今日になっても満開の梅ではありませんが
金剛寺の梅です。

この寺は、平将門伝説縁の寺であり
写真の老樹が秋を過ぎても実が熟する事無く
青々としたまま木に残っている事から
‘青梅’という名がこの地より発祥したそうです。

さて、今度は何処へ行こう?

綺麗な女性の多い街が良いなぁ・・・

おっと、でも春鳥・ウグイス(RYU)に聞かないとね!

(笑)

春を感じて 3月27日(火) RYU
スポンサーサイト
2012.03.22 優しい陽射し
  3月22日 (木)

自由の身になって1週間が経ちました。
何をしてるかって?
女の子をナンパ?

アハハハハ。。。

な訳ではなく、ひっそりと清く正しい生活を送っております。
幸い天気が良い日が続いたので
山に登ったり、音楽を聴いたり、運動したり
すっかり今までの錆を落としています。
この間、近くの山に登ったら野生の鹿に遭遇して
目と目が合って怖かったなぁ
(笑)
やっぱり、山に入るのは鈴を持参で入らないとね
クマも近くにいたかも知れないから。。。

さて、休みの間、昔良く聞いていたアルバムを引っ張り出したりして
聴いていた曲を紹介します。
何故か無性にこの歌を聴いて歌いたくなりました。

‘何も悲しまないと 暮らしを彩れば・・・’

今の僕にピッタリかな?


優しい日射し


過ぎ行く日々の中で 寂しくなる君は
うつろう心の理由に 一人唇 噛み締めている
誰かと恋に落ちて 名前は覚えるのに
ふと笑顔の影に 滲む涙が零れ落ちるから

明日を星で占うテーブルの上で
愛を探す夜に ぼんやり時を見つめているだけ
何も悲しまないと 暮しを彩れば
きっといつか 答えは育むものだと気付く


大切にしてるけど 壊れてしまうから
夢は夢のままだと 諦めてみて 戸惑うばかり
意味のない物ばかり 集め積み重ねて
形の無いものが またきっと崩れてしまうから

思い出が静かに 心を包むから
夜に身を委ねて 心偽らず安らかに
何も悲しまないと 暮しを彩れば
きっといつか 答えは育むものだと気付く


憧れが何故か 心を傷めるから
瞳を閉じてみる 全てはきっと優しいはずだと
何も悲しまないと 暮しを彩れば
きっといつか 答えが育むものだと気付く

育むものだと気付く・・・
  3月14日 (水)

元気ですか?

今年初のパソコンでの更新です。

久々過ぎて読んでもらえるかな?
(笑)

さて、報告なのですが

本日で21年間勤めていた会社を退職しました。

辞める原因は色々あるのですがこの場では触れずにいますね

人の悪口をネットに載せるのはフェアじゃないからね。

まぁ、今は心が晴やかで前向きな気持ちで一杯です。


先ほど、電話にて恩師というか

仕事を一から教えていただいた師匠から電話がありました。

「今まで、頑張ったな・・・」

労いの言葉を頂き、不覚にも涙を溢してしまいました。

まぁ、人の出会いはこれからも続きます。

明日からは当分自由の身なので

少しゆったりします。

これからは‘RYU ROAD’ の更新や短編も頻繁に書いたり出来るかな?

おっと、短編は恋してないと書けないな!

アハハハハ。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。