上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    6月29日 (日)

東京の空は今日も雨が降っています。
今年は本当に雨が多いね
雨季の季節だから当たり前だけど
今年は雨が大当たりだね。

さて、今日は雨の中デートをしていた
カップルも多くいたと思うけど
その中、相合傘を差すカップルを見ながら
羨ましく 眩しく映ってたな
そんな 相手の彼女の顔を見ると・・・・・

‘今日も雨’・・・ こんな歌が今日は合う。

はじまりはいつも雨

 君に逢う日は不思議なくらい
 雨が多くて
 水のトンネルくぐるみたいで
 しあわせになる
 君を愛する度に 愛じゃ足りない気がしてた
 君を連れ出す度に雨が包んだ

 君の名前は優しさぐらい
 よくあるけど
 呼べば素敵なとても素敵な
 名前と気付いた
 ‘RYU’は上手に君を愛しているかい 愛せているかい?
 誰よりも誰よりも
 今夜君のこと誘うから 空を見てた
 はじまりはいつも雨 星をよけて

 君の景色を語れるくらい
 抱きしめ合って
 愛の部品も そろわないのに
 ひとつになった
 君は本当に僕を愛しているかい 愛せているかい?
 誰よりも誰よりも
 わけもなく君が 消えそうな気持ちになる
 失くした恋達の 足跡をつけて

 今夜君のこと誘うから 空を見てた
 はじまりはいつも雨 
 星をよけて ふたり星をよけて

みんなの初デートは雨だっただろうか?
僕と君との初デートの日は?
(笑)
スポンサーサイト
2008.06.27 ポニーテール
   6月27日 (金)

どうでもいい話だが
僕は基本的に髪の長い女性が好きだ。
特に後ろ髪を軽く結わいている女性を見ると
いわゆる、ポニーテール
大抵の女性に、プラス20点を上げている。

チョッとした‘こだわり’を言うと
メチャロングでの形より肩先ぐらいから髪を束ねている感じが好き。
(笑)

まぁ、僕の好みなどどうでもいいけど
最近会社で、ロングの髪型の女性が
バッサリ切った女性が数人いる。
似合っている女性もいれば、

『あれれ~~』 と思える女性もいる。

色々憶測の生まれる、イメージチェンジ。
あえて本人へは何も聞かないが
想像を掻き立てる。

『暑いからバッサリ』 

または 

『あなたに振られたから切りました』 

おいおい・・・・(苦笑い)


そうそう、
チョット早いけど7月7日は『ポニーテールの日』だそうである。
七夕伝説の織姫がポニーテールであったという理由で・・・・・

平成の世になっても
彦星と言われている僕は、だから‘ポニーテール’の女性が好きなのか?
アハハハハハ。。。
 
そう、みんなの髪型はどんな髪型をしているのだろう?
多いに気になる、今日この頃だ。
(笑)
     6月25日 (水)

巷で賑わせている増税話。
煙草1箱1000円・・・

いやぁ~~愛煙家の皆様には捨てがたい話題ですね
それにしても、税源を手にする為とは言え
酷い話じゃない?
吸わない僕から見ても
議論や税収に対しての考え方が尋常じゃないよね?

現行のたばこ関連税は、1箱(20本入り、平均約300円)当たり約175円で、
たばこが1000円になった場合上げに伴い、
1箱当たりの税額は875円と5倍に増加。
これに伴い、たばこ関連税も今の喫煙者数のままなら
11兆円と5倍になる・・・・・

そこに目をつけて色んな事を言い出しますね
外国、英国では煙草1箱約1300円だから日本の方が安い声もあるけど
他の国は他の国だよね?

今まで、税収の無駄使いをして来た日本で、
今の国会議員・役人達で
今後も曖昧な税収計画で大丈夫なんだろうか?
社会保障とかの事も考えると本当に不安だ。

たばこを買うのも贅沢品。
健康の為にはあの煙はパスなんだろうけど
金持ちしか吸えない物になるのなら
この国は根本的に可笑しいと思うよ。
2008.06.23 八王子城
      6月23日 (月)

どうも歴史好きの‘RYU’です。
ついこの間、家から車で30分ぐらいかな
晴れた日に、八王子城跡を歩いてきました。

戦国の世、関東と言えば北条家が支配していました。
城主は、北条氏照公(北条氏康の3男)
天正18年(1590)6月23日、400年以上前の今日
豊臣秀吉の関東制圧の一環で、八王子城は
前田利家・上杉景勝軍に1日で攻められて落城しました。

今も城主氏照の館跡のあった
「御主殿跡」には広大な石垣が多く残っています。
何でも信長公の『安土城』を真似て作ったとかで
所々に、大きな堀や曲輪跡があり
当時広大な城だった事が判ります。
山頂付近では、都心・関八州の景色が望め絶景です。
(お城跡に興味のない人にもお勧め!)
それだけでもハイキング等にお勧めの場所です。

さて、なんでも八王子城はこの地方最大の心霊スポットだそうで、
夜でも怖いもの見たさに御主殿の滝のあたりを訪れる人がいるとか。
御主殿の滝は、落城時に城内の女がここから身を投げ、
城山川が三日間、赤く染まったと言われています。
秀吉の北条討伐にあたり、
「見せしめ」として徹底的に殺戮が行われた場所であるだけに、
そうした言い伝えも残っています。

みんなの地元にも
埋もれた古城跡とか史跡があったりすると思うけど
暇を見つけて今一度歩いたりすると
新しい発見とかあったりするから楽しいかもよ!
    6月22日 (日)

雨が降り続いていますね
日本全国各地、これでもかと思うぐらい良く降っています。
日曜の雨は気分も暗くしますね
朝からあれだけ強い雨が降っていると
どこにも出かける気がせず、一日家にいましたよ。

さて、久々に日本代表のサッカーを観ました。
雨の中、埼玉スタジアム5万人を超すサポータが応援してましたね
代表は、この雨の中大歓声の応えるべき熱い戦いをと期待しましたが・・・・・
内容はイマイチでしたね~
内田君のラッキーなゴール?で何とか勝ちましたが
あれでは、最終予選かなり苦戦するのではないでしょうか?
日本は世界に比べると正確性が低いですね
(ユーロ2008を観ると歴然の差があります。)
それに、日本は絶対的なストライカーがなかなか育ちませんね
そう、あの‘三浦カズ’のような選手が!
(笑)

さてさて、テレビは『インディージョーンズ』がテレビで放映されています。
20年前以上の映画ですね~懐かしい!
観てたら、今劇場公開されている
『クリスタル・スカルの王国』を観に行きたくなりました。
    6月21日 (土)

この時期は、雨が降ってもジメッと蒸し暑い日が続きますね
日中も蒸し暑く、既にクーラーを点けた人もいるのでは?
あたしゃ~毎年言っているが
夏が1番嫌いなんよ
(笑)

そんな日中の蒸し暑い中
片手にアイスコーヒーを持ちながら
お勧めするビデオが『スパイダマン3』

アメコミ界の老舗、マーヴェル・コミックスから
生まれた人気シリーズ「スパイダーマン」を実写化した劇場版第3弾。
スパイダーマンことピーター・パーカーを‘トビー・マグワイア’が続投し
前回同様のスタッフが脇を占める、2007年作品。

物語は、前作から観てないとキツイものがあるが・・・・・
目の前に新たに現れる3人の敵。
ピーター(トビー・マグワイア)の伯父を殺した
真犯人であるマルコ(トーマス・ヘイデン・チャーチ)が変異したサンドマン。
スパイダーマンを父の仇と信じる
親友のハリー(ジェームズ・フランコ)の変異であるニュー・ゴブリン。
そしてピーターにライバル心を抱く
同僚のエディ(トファー・グレイス)は
ヴェノムと化しスパイダーマンに襲いかかる。

感想は相変わらずスケールの大きい映画である。
このような映像はアメリカの映画でしか作れないと思う。
大抵、実写版というとはずれが多いのだが
このシリーズは毎回観ている。お勧め度は◎!
   6月20日 (金)

関係ありませんが
最近アクセスが減ってきている
『RYU ROAD』です。

RYUちゃん悲しい・・・
(爆)

マンネリだと思われているのだろうか
それともつまらないのだろうか・・・・・・・
(ショック。。。)

関係ありませんが
昼食にて‘ミートソース・スパゲティ’を食べて
ワイシャツを真っ赤かに染めた‘RYU’です。
ワァオ~~これじゃお客さんの前に立てない~~~~~!!

誰だ?食べ方が下手だからと笑っている奴!!
(笑)

関係ありませんが
何度も『浦和方面』に電車に行ってるのに
乗換駅を間違え
ロスタイムを毎回7分献上している‘RYU’です。

ちなみに浦和は、8個の駅がある。
(浦和駅・北浦和・南浦和・東浦和・西浦和・武蔵浦和・中浦和・浦和美園駅)
ぎゃぁ~~~ 
特に武蔵野線を乗っていると間違えやすいんじゃ!!

えっ?マイナー過ぎて‘武蔵野線’を知らない?
風が強風だとよく停まるのよ
暇だったら調べて乗ってね!
(笑)

関係ありませんが
この間紹介したCM氷結の‘深田恭子’ちゃんが
気になる‘RYU’です。
あのチャーミングな笑顔も気になりますが
ミニのワンピースは、もっと気になる!
(爆)
2008.06.18 氷結
     6月18日 (水)

今日は満月ですね。
先ほど家から帰ってきましたが
つい先月、満月を見たと思ったんだけど
月日の流れは早いものだね。

さて、今日も日中は暑かったね~
明日から天気も下り坂と言われているけど
今日みたいな蒸し暑い日は
満月の月でも眺めながら
美味しいお酒を飲んでいたら‘風情’だね!

今宵のお勧めのお酒?
今なら~‘深キョン’のCMに流れている『氷結』かな?

氷結CM

松田聖子の『青い珊瑚礁』をカバーし今の季節にピッタリだね。
彼女のキュートな笑顔を見たら
酔いも今日は早そう!
(爆)
     6月17日 (火)

『夏近し、されど・・・』

今日も快晴。
雲ひとつない青空が広がっている。
今日も東京は暑くなる予感がする。

『今日の君の気分はどうだい?』

この青空のように清々しい気分かい?


某総理の支持率が20パーセントを切り
今もガソリン高騰、食品値上がり、各地の天災、
税金率UP、役人不審、大きな事件・・・・・・
日々色んな事が 繰り返されてゆく

その日々の中でも、人は強く生きていかなければ・・・・・

今日も綺麗な紫陽花が咲いている。

『君の笑顔のように・・・』


毎朝ニュースを見ると
今も東北の地震の状況が映し出されいます。
何も出来ませんが早い復興をお祈りします。

        AM 7時25分  RYU 
2008.06.15 I am a father
    6月15日 (日)

あの痛ましい‘秋葉原事件’から1週間が経ちましたね
今も悲惨な映像等を観ると
亡くなった人の命の儚さ 犯人の事件への動機
この事件の根本は何だろうと考えてしまいますね。

さて、今日は『父の日』ですね
最近、お父さんはと言うと立場が弱くなった人が多いですね
お小遣い・風貌・加齢臭・・・・・・(笑)

まぁ、嫁さん・お子さんに頭が上がらない‘パパ’も多いと思うけど
たまには大きな声で憂さ晴らしに
ビールでも飲みながら歌ってみない?

OK?ワン・ツ・スリー・・・・・

I am a father(LIVE)
I am father(短編映画)
 
 額が床に付くくらい
 頭を下げ毎日働いてる
 家族の明日案じて子供達に未来を託して、
 傷ついてる暇なんか無い 前だけ見て進む

 スーパーマンじゃない、ヒーローでもない
 疲れたどり着いた家窓の明かりまるでダイヤモンド
 I am a father

 テレビニュース観る度に
 子供達が巻き込まれた事件。
 ドアの外すぐそこまで近づいてること感じて眠れない。
 嘆いてる暇なんか無い 命がけで守る

 チャンピオンじゃない、リーダーでもない
 妻と今日一日を無事に過ごせたことを祈ってる
 I am a father

 子供が幼く尋ねる「何故人は殺し合うの?」
 抱き寄せ命の儚さに熱くなる胸の奥
 迷ってる暇なんか無い 選んだ道進む

 ムービースターじゃない、ロックスターでもない
 明日は今日よりも良い日になることを信じてる
 I am a father

 かつて夢見る少年だった
 この‘RYU’も今ではFather・・・・・

どう?お父さんたち負けてない?
(笑)

    6月14日 (土)

清々しい青空が広がっています。
かすかに聞こえる鳥たちの声に
心が癒やされています。
その声を聞いていると

『もう、夏は来るぜ!』 と。

今日も暑くなる予感ですね
日差しには気をつけないとね!

朝のニュースで知りました。
東北中心に大きな地震があったみたいですね
東北に住む方大丈夫ですか?


・・・あとがき・・・

さて、イマイチ評判芳しくない
短編小説『今もひとりなら・・・』読んでくれましたか?
(笑)

今回の舞台地は四国の丸亀城です。
天守から見る風景は綺麗みたいですね
天気が良ければ瀬戸大橋・瀬戸内の海が見れるそうです。
こういう城下町に住んでみたいなぁと思える街ですね。

主人公はこの街が好きで
離れる事が出来ず東京から戻ってきて
今もこの街に住んでいる。
東京の頃恋した女性を忘れられずに・・・・・

‘One is still ’(今もひとりなら・・・)

主人公のように
一度好きになった女性の事は
なかなか忘れられない男性も多くいるかも知れませんね。
『僕はもう一度 恋をする事が出来るだろうか?
 あれから 誰とも 恋をしていないよ・・・』

学生の頃、東京に住んでいた時がある。
もう20年前の話さ
酒屋を継いだ僕は・・・

今日も天守閣‘丸亀城’から眺める景色が綺麗だ。
遠く遥か、瀬戸大橋は見れて瀬戸内の海が見れる。
誰もがときに、海を渡り遠くへ行きたい時があるだろう?
嫌な事があったり
何か大きな決断をする時は必ずここへ来る。
遠い瀬戸内の碧い海を眺めているのが好きだ。
僕はこの街で生まれ、この街を愛している。

碧い海は、時に何かを呟いて来る。

‘そろそろ恋をしろよ?’

苦笑いしながら 今日も配達先を周る。
城下町を歩き
気さくな人たちとの会話が日常を包む
ゆったりした時間が時を刻んでゆく
そんな、いつもの街の曲り角を通った時
麦わら帽子の白いワンピースの女性が僕の目に映る。

‘誰かに似ている’

答えが分かっているのに
今も君を求め探している。

『ねぇ、もう誰かと幸せに暮らしている?』

似ている女性を見るとダメだね
目を追ってしまうよ

‘One is still ’(今もひとりなら・・・)

軽くつぶやいてみる。
今日も西風が優しく微笑んでくれる。
地平線の先には、何があるのだろうか?
そう、変わらない夏がもうじきやってくる。
僕は何も変わらない。

『今日も 静かな瀬戸内の海が綺麗だ。』
    6月9日 (月)

大変な事件が昨日起きましたね
『秋葉原通り魔事件』

白昼の犯行に、激震が走りましたね
罪のない人が車にはねられ
次々とナイフを刺し逃亡後逮捕。

『世の中が嫌になってやった。』

こんな言い訳で許される犯行ではありません。
何故罪のない人を事件に巻き込むのでしょうか?
亡くなった人を思うと・・・

それにしても
とんでもない事件が続きますね・・・・・

7年前の6月8日は、池田小事件があった日ですね
歴史の残虐は繰り返すのかな?
世の中が悪すぎているのか
被害者を思うと
何とも言えない空しい気持ちになりますね。
    6月8日 (日)

『本当に無実でも、無罪になるとは限らない。』

痴漢冤罪を切り口に、
日本の裁判制度の現状を暴く社会派エンターテイメント
『それでも僕はやっていない』を観ました。

観終わって、重いサスペンスだなぁ~~がまずの感想。
2007年作品。主演(加瀬亮)

大事な就職の面接を控えた日の朝、
大勢の通勤客に混じって
満員電車から駅のホームへ吐き出されたところを
痴漢に間違われ現行犯逮捕されてしまった金子徹平(加瀬亮)。
連行された警察署で容疑を否認すると、
そのまま拘留される。
その後も一貫して無実を主張するものの、
結局は起訴される事に・・・・・・
徹平の無実を信じる母や友人・達雄の依頼で弁護士の(役所広司)
新米の(瀬戸朝香)の二人の弁護士が徹平の弁護を引き受け、
いよいよ長い裁判が始まる…。

満員電車に乗ったりする人にとっては笑えない映画だ。
いつ僕にでもこの手の事件に巻き込まれる恐れがある。

ついこの間も、満員電車に乗ったときに
やはり僕なんかでも側に女性がいたりすると
なるべく誤解を避けるべく手を上にやったり大変なんだよね
この間なんかさぁ~~、キッと睨む女性がいて推定30台のOL?

『お前なんか触らねよ!!』 と心でつぶやいたよね(笑)

映画の中で、痴漢を認めれば‘釈放’と警察とのやり取りが合ったけど
中には無実でも認めた人がいるんだろうなぁって思ってしまったね
もちろん逆に卑劣な最低な痴漢も多くいるのが現実だ・・・・・

『本当に無実でも無罪になる保証はどこにもない!』 

そう考えると正義などどこにも無いのでは?
裁判制度にも疑問符が付く お勧め度◎!!
2008.06.07 不吉な週末
   6月7日 (土)

夜中の3時に会社からの電話で
起された‘RYU’です。
不吉な週末の始まりです。
(苦笑い)

仕事上の確認で、一度会社に行って
未然とミスを防いできました。
(ちなみに僕のミスではないよ!)
最近は呼び出されたりする事はないのですが
久々に叩き起こされました。
(苦笑い)
まぁ後で、大変な事になるよりは良いからね。

それにしても、何で俺の所に電話が掛かってくるんだぁ~~~
という気持ちを抑え、
最近は『罪を憎み 人を憎まず』
3回唱えて朝方再度寝ましたよ。
カッコいい?
(苦笑い)

さて、今日の東京は晴れています。
君の笑顔は晴れているかな?
    6月5日 (木)

どうも軽い風邪が治りかけてきた‘RYU'です。
雨降ったり、夏本番の暑さが続いたり体調管理の難しい時期ですね
雨季のこの時期は!
みなさんは体調管理ちゃんとしているかな?
僕?好き嫌いが多いからね~~
ビタミン不足・鉄不足・カロリー不足・・・
(笑)

さて、今日も昼食の食堂で
4品出ておりました。
焼きそば・カレーライス・魚(ホッケ)・肉(豚肉)

あたしゃ~最初焼きそばにしようと思ったんよ
でもね、盛られた皿を見たら

でっかいピーマン入り!!

迷わず本日はカレーライスね
(爆)

ピーマンね~
小さいサイズなら食べるのよ
それも他の食材を混ぜながらね
それが直径8センチ弱の大きなピーマンならパスだよね!

ピーマンに栄養分はあるのかな?
食べて頭が良くなるのかな?
そうでなくても僕の頭の中は
ピーマンの中身みたいな物なんだけど・・・・
(中身がない・・・)笑

相変わらず好き嫌いが多い?

『あたしゃ~ご存知‘好き嫌い王’じゃけんね!』

日テレの‘西尾アナ’に食べてって言われたら?
迷わず食べるよね?
美味しそうにネ!
アハハハハ。。。

相変わらず子供みたい?

『まぁ、ねぇ・・・』
     6月2日 (月)

『今年はステージに立たない事を決めました』

矢沢のお父さん(矢沢永吉)が
日刊スポーツに手記として載せていました。
以下全文にて・・・

デビューして36年。とにかく走って走って、走りまくってきたというのかな。
日本のロックアーティストでそれまで誰も開けたことのない扉。
片っ端から蹴っぱくってきたね。
 思えば今から30年前、後楽園球場が終わって
世間的に矢沢のピークになっていた時、
矢沢自身はというと何とも言えない気持ちになっていた…。
「やり尽くしてしまった!」と言ったら聞こえも格好も良いんだろうけど
「次はこれやるぞ!」っていうような
大きなものが見えなくなってしまったと言うか…。
そう、目標を失ってしまったんだね。
 だから、アメリカに行くことを決めた。
世界にはまだまだ上がいるんだよね。
世界のすごいやつらを見て、出会って、
日本で目標を失っていた自分がある意味ちっぽけにも思えたんだ。
あの時にアメリカに行ったからこそ、また次の扉を開けることができた。
 去年のツアーで武道館100回目の公演を終えて、
残ったのは切ないような、甘いような、これもまた言いようのない気持ち。
それは毎年ツアーが終わると同じような気持ちにはなるんだけど、
でも酒飲んでダラダラやって、みたいな生活をしばらくしてると
「またステージに立ちたい!」「また音楽をやりたい!」という気持ちになるんです。
 それが今回はなんて言うのかな、自分が生み出してきた音楽とか、
自分が走ってきたこととか、残りの人生とか、少し距離をおいてじっくり考えてみたい…。
こういう気持ちって、誰だって1度や2度あると思うんですよ。
僕の場合は、それが今なんです。
 だから今年はコンサートを休もうと思っています。
またみんなの前に立つ時が来たら、必ず最高のステージを見せます! 
よろしく。        矢沢永吉


疲れたら休んでも良いと思う。
歌いたくなったら歌えば良いと思う。
誰にでも立ち止まりたくなる時もあるのだから。

僕も立ち止まりたくなったら・・・・・・

でも、この前も書いたけど最後に帰る場所はここなんだよね。
2008.06.01 告別式
    6月1日 (日)

天気が良かったね
天晴れな青空が広がっていました日曜日、
みんなは如何お過ごしですか?

今日はそんな青空の中
元上司の告別式に参加してきました。

亡くなった元上司は54歳でした。
死因は良く判ってませんが
入院して直ぐに亡くなりビックリしています。
ほんの1ヶ月前に社内で
お会いした時は元気そうには見えませんでしたが
まさか亡くなるとは・・・・・

人生判らない物ですね
明日、どうなるか判らない人生です。
その日その日を精一杯生きていかなければ・・・・・
ふっと、手を合わせそんな事を考えました。


さて、最近はみんなの所に行く機会が減っていますが
それでもコメント・アクセス等いつもありがとう。
凄く心の支えになっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。