上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    8月30日 (木)

気が付くと8月も終わりやね
学生の諸君は、夏休みの宿題終わっているかな?
何かこう、30日にもなると
夏が終わってゆくって気がするよね
みんなは良い思いでは作れたかな?


・・・他事総論 32・・・

・『小池栄子結婚』

 プロレスラーの坂田選手と結婚会見がありましたね
 交際5年でのゴールです。
 先程、チラリとテレビで会見を見ましたが
 幸せな笑顔でした。
 小池栄子と言えば、あのスタイルですね 
 そしてあの大きな胸!!
 昔、なんかの雑誌で見たことがあるけど
 あれは、反則だな(笑)

・『民主新人議員・・・?。』

 民主党の新人さん議員のスキャンダルが続いています。
 さくらちゃんパパ(横峯良郎氏)に続いて
 今度は、不倫疑惑‘姫井由美子氏’が巷で騒がれています。
 真相はともかく、限りなく黒に近い記事が載っています。
 どちらの議員も政治家の質素としてはどうかと・・・
 せっかく‘民主旋風’が吹かれた中
 残念なスキャンダルですね
 誰かが言っていたけど、こういう人たちに流れて行く
 税金が本当に無駄になってゆくな。

・『朝青龍モンゴルへ帰国』

 やっぱり帰ってしまいましたね。 
 (苦笑い)
 朝青龍の性格はともかく
 相撲協会の親方達は本当に情けないな
 特に師匠である、高砂(朝潮)親方は情けないぞ!!
 横綱とは言え、朝青龍を謝らせる事も説得も出来ないんだもんな
 相撲界は力がすべてです。
 とは言え社会にもスポーツ界にも‘ルール’はあるはずです。
 若貴兄弟、曙、北尾等・・・・・
 今まで相撲界は色んな問題が起きました。
 もっと人間形成においても 考えないとな。

・『ダルビッシュ13勝目』

 つい最近‘出来ちゃった結婚’が発表されていた
 我がファイターズのエース‘ダルビッシュ’君。
 もはや彼は日本の大エースだな!!
ストレートが本当に良くなりましたね 
 体つきも練習で作り上げたのでしょう
 良い体つきをしております。
 (1年目とは大違いの体です。)
 もともと才能があり、より練習をすると
 この成績が付いてきます。練習は嘘をつきませんね
 これからも優勝を目指しもうひと踏ん張りしてもらわないと!
 後、怖いのは‘ススキの’での遊び過ぎだな(笑)
スポンサーサイト
    8月29日 (水)

だいぶ朝方とか涼しくなったね
日中はまだ暑いけど
みんなは元気に過している?
‘月食’は残念でしたね
天気には勝てません。
今時期まで起きてましたが見れませんでした。

さて、この間の土曜日なんだけど
久し振りに中学の同級と飲んでね
流れで久々に『カラオケ屋』に行きました。
まぁ、いつもの事なんだけど
声を潰すまで騒いで歌うから(苦笑い)
月曜日ぐらいまで喉が痛かったです。

そんな今日は、何故か久々にカラオケ屋で歌った
‘JAY WALK’の『何も言えなくって・・・夏』でも
ギターを取り出し 歌ったろうかのう!

何も言えなくて・・・夏

 綺麗な指してたんだね 知らなかったよ
 となりにいつも いたなんて 信じられないのさ
 こんなに素敵なレディが俺 待っててくれたのに
 「どんな悩みでも 打ち明けて」そう言ってくれたのに

 時がいつか 二人をまた
 初めて会った あの日のように導くのなら
 二人して生きることの 意味をあきらめずに
 語り合うこと 努めることを 誓うつもりさ

  「私にはスタートだったの。
   あなた(RYU)にはゴールでも」

 涙浮かべた君の瞳に
 何も言えなくて まだ愛してたから…

 もう二度と会わない方が いいと言われた日
 やっと解った事があるんだ 気づくのが遅いけど
 世界中の悩み ひとりで背負ってたあの頃
 俺の背中と話す君は 俺よりつらかったのさ

 時がいつか 二人をまた
 初めて会った あの日のように導くのなら
 水のように 空気のように 意味を忘れずに
 あたりまえの 愛などないと 心に刻もう

 短い夏の終わりを告げる 波の音しか聞こえない
 もうこれ以上 苦しめないよ
 
   背中にそっと 「さよなら……」

  「私にはスタートだったの。
   あなた(RYU)にはゴールでも」
 
 涙浮かべた君の瞳に
 何も言えなくて まだ愛してたから…


長く付き合っている恋人や身近にいる人を
案外、判っているようで 判っていない時がある。
そんな、今日は傷つけてしまった人へ
届いたかな?
   8月27日 (月)

最近恋をしていないなぁ~
呟きにもなってしまうけど・・・
(苦笑い)
どうも恋をしていないと、
お洒落にならなかったり
髪型もあまり気にしなくなる。

‘TOKIO’の城島君っているじゃない?
同じメンバーの松岡君いわく、
収録などで,自分の気に入ったゲスト(女性)が来ると
必ず髪型を『リーゼント』にするらしい。

『俺も似たようなもんだな・・・・・』爆

街角の男性の髪型を見ると
‘TOKIO’の長瀬君見たいな
髪形をしている男性が多いね!
俺から見りゃぁ~寝癖にしか見れないけど
(苦笑い)
流行なのかカッコいいのか判らないだけどさぁ~

そうだな、色んな時代があるにせよ
いつか言ったことがあると思うけど

『俺の恋も髪型を気にしなくなったら終わりだな』

老け込む前に
頭が寒くなる前に
夏の終わりに花火が上がるように
もっと、恋をしないとね!

って、相手がいないよね?
(笑)
20070826213309

   
西武ドームにファイターズの応援に来ました。
現在絶好調ですね!
首位を走るファイターズ、
熱戦を繰り広げましたが、
八回の裏逆転ホームランを打たれました。

『うそ・・・・・・・』

大きなため息とどよめきの中
家路に急いでいます。
今夜はやけ酒だな。(苦笑い)
では、また。

 8月26日 (日)  RYU
    8月25日 (土)

海のイメージにピッタリな‘RYU’です(笑)
されとて、海に旅に出ても
あまり海鮮料理は食べれませんね
そう、ご存知『好き嫌い王』ですから!

この間、伊豆下田の方に行った時も
料理に悩むね
伊豆名物なのかな?
金目鯛の刺身は、食べれたけど
煮付けの方は2口で残しました。

もうひとつの目玉?
『サザエのつぼ焼き』は、手も付けられませんでした。
匂いはOKなんだけど・・・
どうも見た目であかんね
もとから貝類は食べれないんだけど
今回は、チャレンジしようとしたけど・・・・・
あの‘グロイ’姿を見たら食えんわな
(好きな人はそこが旨いっていう人も要るけど・・・)

今回もこんな美味しい物を食べれないのかって
怒られそうですね(笑)

相変わらず好き嫌いが多い?

『あたしゃ~ご存知‘食わず嫌い王’じゃけんね!』


ときわっち(常盤貴子)や石原さとみちゃんに
食べてと言われても駄目かって?

『うん、口に入れても出してしまうと思うんだ』

ご褒美の、甘い‘Kiss’があっても?

『海やからショッパイ涙物だな。』(苦笑い)

きっと、かの二人なら
優しく許してくれると思う・・・・・・

相変わらず子供みたい?

『まぁ、ねぇ・・・』
2007.08.23 海のイメージ
    8月23日 (木)

究極2拓アンケートを押してくれた方々
どうもありがとう!!

『RYUちゃんのイメージに合うのはどっち?海、山?』

40人近い方が押してくれましたね
結果は、海のイメージでした。
(僕以外に山に投票してくれたのは誰だ?)

テンプレートが海だからかな?
海が似合うからかな?
夏の海の歌が似合うからかな?
それとも‘ナンパ’ぽい所が選ばれたのかな?
当たってるけどね~
アハハハハハハハハ。。。。。。

前回は『短編小説』が選ばれましたが
まぁ、何よりもこういう遊び所で
押してくれたりしてくれた事が嬉しいですね!
次回も面白おかしくやれたらなぁ~と思います。

ちなみに、海の憧れは強い僕だけど
住んでいる所は山々に囲まれた所に住んでいます。

うん、だから・・・
片手に、ビールを持ちながら
可愛い女性の水着でも見ながら
今日も明日も

  『碧い海が観たいな』
     8月22日 (水)

熱闘甲子園、決勝戦
見事逆転勝ちでしたね
佐賀北高校、優勝おめでとう!!

先程、ニュースで観ましたが
勝負の神様が憑(つ)かれるように
あの場面で満塁ホームランが飛び出すとわ!
凄いね、劇的だね、奇跡だね~
そう、ドラマだね(笑)
ここまでの戦いや、勢いが打たせたのかな?
歴史に残る試合でした。

さて、佐賀北高校ですが県立の高校ですね
(今大会まったく無印でした。)
都立高校出の僕からにしても
県立の無名の高校が
私学の強豪を倒すことは非常に嬉しく思います。

きしくも、今年は特待制度など
非常に高校野球界が揺れた年でした。
特待生ゼロ、それも県立の高校が優勝をする
何かの‘警告’なのかもしれませんね。

今は熱闘甲子園を戦った彼らに

 『がばい、すごか、です。』←佐賀弁は上手く使えたかな?(笑)
   8月21日 (火)

関係ありませんが
最近漢字で『心太』(ところてん)を
やっと最近普通に読めた‘RYU’です。
どう読んでも(しんた)やろう?(笑)


関係ありませんが
首都高速道路で、某料金所走行中
『ETC』レーンが渋滞で『一般レーン』が空いておりました。
渋滞緩和?
ETCの意味あまりないやろう?(笑)


関係ありませんが
きつい真夏の日々が続きますね
会社にて、そうね体重が100キロ近い女性
森三中の真ん中の女性がいるとおもいね
朝出勤中出くわし、早くも額の汗を浮かべる彼女

『暑いねぇ~』

『暑いですね、今日も既に30度以上今日も暑くなりそうです。』

『嫌ねぇ~~~これだけ暑いんだから
 私のお腹の脂肪も溶けてくれれば 良いのに・・・』

(話がそこに飛びますか・・・)苦笑

『アイスならすぐに溶けるのに!』

『・・・・・・・。』

‘アイス’になってもその脂肪じゃ、
溶けるのに何年かかるか・・・
何を言っても意味ないやろう(笑)


関係ありませんが
ドラマはあまり見ていませんが
『山おんな壁おんな』が放映されてますね
たとえ、役柄の‘壁おんな’でも
伊東美咲の美貌なら、世の男性(俺も含む)←最低?
胸が小さくてもあまり意味ないやろう?
(爆)
2007.08.19 夏の思い出
   8月19日 (日)

夏が来ると必ず思い出す事がある
父との思い出だ。
‘History’で触れたことがあるが
僕は母子家庭で育った。

そんな父との思い出が
今も覚えている6歳ぐらい夏の今時期だ。
風景はなぜか今も鮮明に覚えている。
埼玉県所沢の狭山湖辺りだ。
その日、妹と二人ドライブに連れてってくれた。

突然、車を止めた父が沈んだ声で

『父さんと母さんが別れることになった。
 出来れば二人は父さんについて来て欲しい。』

『嫌だぁ~~~~』

泣き崩れた事を昨日のように覚えている。
今は、父の顔も思い出せない月日が経った。
僕は小学生1年生ぐらいで、妹はまだ幼稚園児頃の話だ。

今も西武球場、所沢付近を通るたびに
なぜかその最後の父とのドライブを思い出す。
そこが父との思い出の場所であり
心の片隅にいつまでも残っているから。

実の父とは、30年近く会っていない。
不思議と情の薄い奴と思われると思うが
会いたいと思う気持ちがあまりない。

『幸せに暮らしているのなら・・・』

会わない方が良いだろう?
そう、父には父の人生があるように
僕にも僕の人生がある。
ただ、何処で履き違えたのだろう?
人生とは儚いものだ。

でも、人には悲しみはあれど
君との縁はいつまでも大切にしたい。
2007.08.18 ラフ
    8月18日 (土)

そろそろ夏休みが終わりに近づいていますね
猛暑がチョッとだけ和らいでいる今日です。
みなさんは楽しい夏休みを体感しているかな?
何処かへ行ったかな?海や山とか
家族連れの人とか大変だね~
何処も人だかりだもんね。

そうそう、‘究極2択アンケート’
20人近い人が押してくれてますね

   ‘Thank you!!’

それにしても海のイメージの方が僕に合っているのかな?
って事は‘‘軟派’’ぽいのかな?
(爆)


さて、冗談はともかく
この時期、お勧めのレンタルの映画を!
『ラフ』を観ました。主演長澤まさみちゃんと
この映画初主演だった‘速水もこみち’君が出ております。

原作は読んだ人がいるかな?
そう名作『タッチ』や『みゆき』や『H2』を書き上げた
‘あだち充’先生であります。

ストーリーを紹介すると・・・

実家の和菓子屋が昔からライバル同士のため、
亜美(長澤まさみ)と圭介(速水もこみち)は犬猿の仲。
同じ高校に入学して水泳部に入部した2人は、
反発しあいながらも次第に引かれ合うようになる。
そんな亜美には、競泳日本記録保持者の恋人
弘樹(阿部力)がいて、
圭介と弘樹は水泳、恋のライバルとしてお互いを意識するようになる・・・

大抵の原作から実写版の映画にすると
はずれな映画が多いだけど
この映画僅か2時間弱の作品の枠の中で良く出来ております。
原作を高校生の頃から読んでいた者には
懐かしきもあり、良い青春映画ですね。
お勧め度、この夏観るなら◎です(笑)

長澤まさみちゃんの魅力満載の映画ですよ!
最後のセリフで『好きです、応答せよ』なんて言われたら
世の男性学生諸君は、みんな落とされるだろうな(笑)

そうそう、イケ面顔の‘速水もこみち’君は
あの顔は反則だな!!
チョッと嫉妬だ(爆)
2007.08.17 残暑見舞い
   8月17日 (金)

毎日暑いですなぁ
この暑さの中で熱闘を繰り返す
高校球児には拍手大喝采だな。
とてもじゃありませんが
彼ら見たいに白い歯は見せられませんね~
(爆)

この暑さでは恋をする元気にもなれません。
そう、街角のカップルの熱さで
こうも今年の夏は暑いのかな?
アハハハハハハ。。。。

さて、群馬や岐阜では40度を超える
温度を記録しています。
夕方ですら30度を軽く超えています。
街角では熱中症で倒れている人がいるみたいですね
何とも言えませんが
読んでくれている人や
たまに読んでくれている人や
偶然迷い込んでしまった人へ・・・・・


  『残暑見舞い申し上げます』

何とかこの暑さ凌いでください。
色々、仕事とか育児とかクラブ活動が大変だろうけど

僕?クーラーのある部屋で凌ぎます
(笑)
では、また。
2007.08.15 語り継ぐこと
    8月15日 (水)

今年も‘浜省’さんのライブに行った、思い出
8年前の『LET SUMMER ROCK!’99』の話でもしようかのう
毎年書いているけど・・・・・
(笑)

早いものだね、もうあのライブから8年が経ちました。
今もこう、色々と思い出す事が多いんだけど
昨年は『AMERICA』の話を書いたけど
今年は、こんな話でも・・・

『サイドシードの影』を歌った後かな?
前だったか忘れたけど
‘浜省’さんはこんな事を言っておりました。

‘あと15~16年して、
 今うしろで遊んでいる子供たちが大きくなって、
 君たちが言うんだよ。
 「お前、1999年の夏、浜田省吾の野外コンサート、
  昭和記念公園行ったの覚えてるか?」
 そうすると子供が「覚えてね~よ、オヤジィ」
 「お父ちゃんとお母ちゃんが大好きだった浜田省吾の音楽、
  お前は好きじゃないのか?」
 「好きも嫌いもさあ・・・古いもん!」とか、
 言われちゃう時代が来るのかなぁ、と(笑)


月日が流れるのは早いね
人や時代には色んなドラマがある。
うん、俺も今も古い側の人間なんだけど
(爆)
まぁ、何を言いたいかって言うと

  『語り継ぐこと』

今日は『終戦記念日』だよね?
戦争にしてもライブにしても
色んな事があるにせよ、我々の世代
次の世代の子も
話がチョッと強引かも知れないけど
今日という日を語り継いでもらいたいなぁと。
2007.08.14 お盆
   8月14日 (火)

炎天下な毎日が続きますね
みんなこの暑さ大丈夫?

甲子園は熱戦が続いていますね!
どの試合も凄い試合でした。
特に第3試合の佐賀北対宇治山田商戦は凄かったね~~~
延長15回熱戦の激闘!
再試合になりましたがどちらにも勝たせたいな
良い試合でした。

さて、この暑さですが墓参りに行きました。
この時期、お盆の時期ですね
みんなはちゃんとお墓参りとかしているかな?

‘お盆は、先祖や亡くなった人たちが苦しむことなく
 成仏してくれるようにと、
 僕たち子孫が、報恩の供養をする時なのです。’

ここ最近は、ちゃんとお墓参りとか行ってなくてね
『心の中で、拝めば良い』と勝手な思いでいるんだけど
たまには、死んだ先祖やおばあちゃんが喜んでくれると思ってね
まぁ、それでもバチ当りな僕ですが手を合わせてきました。
たまには、亡くなったおばあちゃんを思い
孝行もしないとね!
2007.08.13 草野球と花火
    8月13日 (月)

筋肉痛です。
この間の草野球のせいです(苦笑い)
体中が痛く今日は軽く引き篭もりです。
(爆)
今年で38歳この暑さの中
ナイターとは言え、ダブルヘッダー2試合はきつかった・・・
おまけにマウンドはメチャ熱いのね
試合が終わってもしばらくは汗が引かない状態で
危なく脱水症状をだすところでした。
水分補給が凄かったですよ!!

試合の方はともかく、草野球をした所が
『西武遊園地』の近くで、夜の8時ぐらいから
遊園地が上げる花火が見れて美しかったです。
そう‘草野球と花火’真夏の風物詩だよね?
あれ、美女が抜けているな
アハハハハハハ。。。。。。


・・・あとがき・・・

短編小説『ひき潮』読んでくれましたか?
夏の恋の切なさ、白浜の海を見たときに
物語が書けました。
この間もチッらと書いたけど
白浜の海は若い子が多くてね~~~
誰を思った訳じゃないけど
眩しい彼らを見てたら

‘若しき恋も ’ ‘遅すぎた出会いも’
‘千の一夜の恋も’ ‘片想いの夜も’

そんな言葉が浮かんできました。

そうそう、
‘しげない’バツ1のおいらは・・・・
僕とダブらせた人がいたみたいだけど
(苦笑い)
正体はどうなんでしょうね!
2007.08.10 ひき潮

輝く夏は、いつも誰かの味方なんだ。
君の夏は輝いているかい?
そんな僕の、拭う汗は
誰のものでもない。
そうだろう?

思いはひとつ
これまでのしがらみを捨てたいだけ
ひとりになりたくて
早くも3年が経った。
‘しげない’バツ1のおいらは
今日も気まぐれに
ただ、碧い海を見たくて海岸線を車を走らせる。


波風は何を歌っているの?
答えはないものだと知ってるくせに
南風が 悪戯ぽく笑う
そう、誰かに導かれ 出会ってしまう

『運命の出会いは、1秒の光よりも早く』

日射しの影から 君に出会った。
目が合うだけで熱くなれる
気まぐれな‘summur dream’が流れる。

君の瞳に溺れる 僕はただの男だと
触れてはいけない間柄なのに 恋に落ちてゆく
不思議な魔法さ
出会いは真夏の海‘白浜の海’

声を掛ける訳じゃない
ただ瞳で会話をした。
 
互いの視線がとき離れて
一夜の思いも、誰の視線も感じず
燃え上がる‘heart to heart'
忘れかけていた 感情も蘇ってくる。

『また逢える?』

『来年も熱い夏がくるなら』


やがて‘ひき潮’が引いてゆく
まるで今までの事が嘘のように
魔法が溶けてしまう。
待つ人
君は君の街(家族)へ帰る。


『連れて帰れたら・・・』

言える訳も無く
思いは疼くだけで
僕もまた自分の住む街へ帰る。


ねぇ、
巡り合う夏は、誰にでも来る。

若しき恋も
遅すぎた出会いも
千の一夜の恋も
片想いの夜も

‘すべて神のお告げなのさ’
2007.08.08 日テレタワー
    8月8日 (水)

どうもです。
連日同じ言葉を吐いているけど
暑いね~。
毎日なんだけど朝の5時ぐらいに
蝉の鳴き声で起こされます。
今日は‘アブラゼミ’でした。
(苦笑い)

さて、今日は真夏の暑さの中
東京汐留にある、日本テレビに行ってきました。
と言ってもホンの少しね!
田舎者で都心に慣れていないおいらにとって
向こうの景色は眩しいね~
仕事中で通ったわけなんだけど
夏休みって事で人が多く見学人が多かったですね

‘ズームインSUPER’だと思うけど
そこで行われるスタジオとかが開放されていて
見学とかが出来るみたいでした。
(西尾アナンサーがいたら釘付けになったけどな)笑

近くににある特製のステージでは、歌い人が歌っており
イベントを盛り上げていました。
まったく誰が歌っているのかが判りませんでしたが・・・
仕事中でなければもっと散策したかったな~~~
いいや、日テレの女子アナに逢いたかったな
(爆)
2007.08.07 真夏の果実
    8月7日 (火)

ファイターズ4連敗かぁ~~
何ともまぁ、調子が悪いなぁ!
俺と同じく夏バテか、それとも本当の実力なのか
チームの勢いも落ちているけど
今が踏ん張り所だな
だてに昨年の日本一の
チャンピオンじゃないって所を見せて欲しいなぁ!

さて、暑い日が続きますね
今の時期、海が本当に恋しくなる。
この間行って来たばかりだけど
ふっと、その時に心に流れていた歌を
歌ったろうかのう!
懐かしき‘サザン’の歌を
そう、昔恋していた恋人へ
そんな気持ちかな?
(笑)

真夏の果実

涙があふれる 悲しい季節は
誰かに抱かれた夢を見る
泣きたい気持は言葉に出来ない
今夜も冷たい雨が降る

こらえきれなくて ため息ばかり
今もこの胸に 夏は巡る

四六時中も好きと言って
夢の中へ連れていって
忘れられない‘Heart & Soul’
声にならない

砂に書いた名前消して
波はどこへ帰るのか
通り過ぎ行く‘Love & Roll’(RYU SONG)
愛をそのままに
  
マイナス100度の太陽みたいに
身体を湿らす恋をして
めまいがしそうな真夏の果実は
今でも心に咲いている

遠く離れても 黄昏時は
熱い面影が胸に迫る

四六時中も好きと言って
夢の中へ連れていって
忘れられない‘Heart & Soul’
夜が待てない

砂に書いた名前消して
波はどこへ帰るのか
通り過ぎ行く‘Love & Roll’(RYU SONG)
愛(RYU)をそのままに
  
こんな夜は涙見せずに
また逢えると言って欲しい
忘れられない‘Heart & Soul’
涙の果実よ


真夏の空、夜風に乗って
君のもとに届いたかな?
   8月4・5日

1年に一度は海に行きたくて 
‘碧い海’を見たくて・・・
今年は何処へ行こう?
そう考えて思い浮かんだのが
『伊豆・白浜』
エメラルドグリーンの砂浜が綺麗で
若い子たちが多く集まる関東で1番人気のある海です。

天気はイマイチでしたが、二日目は良い天気でした。
それにしても人が多い!
特に若い子ね、眩しすぎです。
(笑)

目の前を‘倖田來未’ちゃんみたいな娘が歩いていたら
声を掛けたくなるよね?
おじさんには目の保養になります。←最低?
(爆)

帰りかな、渋滞の中夕方17時ごろ
真鶴道路‘湯河原海岸’付近を通ったんだけど
そう、読んだ人はいるかな?
短編小説『17の夏』の舞台地です。

真鶴の海は14歳から18歳の頃まで、良く行きました。
物語にも書いたけど
海の家の売店のお姉さんは、本当に綺麗だったな
(うん、もちろん倖田來未ちゃんに負けないぐらい!)
ふっと、その頃の思い出が蘇りました。
確かにその日も暑かった・・・・・

さて、話はそれちゃったけど
伊豆下田白浜は、美味しい食べ物も多いです。
お勧めは貝類?←俺は食べれないけど(苦笑い)
金目鯛の刺身が美味しかったですよ!!
2007.08.04 白浜の海
20070804141814

蒼い海が見たくて伊豆・下田白浜海岸に来てます。
天気はまずまずです。
風が少し強いかな?
エメラルドグリーンの砂浜が綺麗です。
いいや若い女の子の水着姿の方が眩しいかな?(笑)
ひとときの休日を楽しんでます。
では、また。

 8月4日 RYU
    8月3日 (金)

蝉の声が朝からこだましております。
まぁ、うるさい!
今年は何でも蝉の大量発生だとか・・・
家の前では、アブラゼミ・ミンミンゼミの
大合唱が繰り広げられてます。
夏やなぁ~~~
(苦笑い)

さて、そんな夏本番の中
そろそろ夏休みの人もいるかな?
クーラー生活から離れられないよね!
そんな涼んだ部屋の中でお勧めの映画が
2002年公開された『戦場のピアニスト』

実話である。
1940年、ナチス(ドイツ)がポーランドへ侵攻した翌年
ユダヤ系ポーランド人で、ピアニストの‘シュピルマン’は
家族と共にゲットーへ移住する。
1942年にはシュピルマン一家を含む
大勢のユダヤ人が強制収容所へ送られることになる。
だが運命の悪戯か、シュピルマン一人が
収容所へ連れられる人々の列から外れ、
収容所送りを逃れることができた。
生きるも地獄、捕まるも地獄の日々が始まる…。

観た人はいるかな?僕はこの映画を観たのは2度目。
主演の‘エイドリアン・ブロディ’が好演しております。
最後のシーンでピアノを弾くシーンがあるんだけど
寂しそうな目から時代背景が何とも心に焼け付けます。

お勧めな映画、名作ですよ!!
2007.08.01 勿体無い!!
     8月1日 (水)

関東はやっと梅雨が明けましたね
昼間は本当に暑い~~
クーラーから離れられない日が続きますね
週末の台風が気になるけど
これから晴れる日が続くのかな?
熱中症に気を付けないとね!

さて『朝青龍』君、処分が決まりましたね
横綱初の出場停止(2場所)。
今回は弁解の余地なく、横綱の品性を欠けましたね
今まで、人間味のある所が魅力がありましたが
あまりの今回の不手際は情けないですね
(巡業を怪我で休み、怪我と言いながら本国でサッカー)

本来‘横綱’は、他の力士に対して
模範にならないといけない責任感があります。

これまで強さで物事を押さえ込んでいた所もありました。
ついこの間、数人の力士が(中越沖地震)被災地新潟・刈羽村に
激励に訪れていました。
本来であれば彼が率先してその場にいなければいけない立場です。

これからは強さだけでなく
『心技体』の‘心’の部分をもっと磨いてもらいたいね
強さは本物なのだから勿体無い。


さてさて、高校野球は全国の代表49校が揃いましたね
皆さんの住む街の代表校は如何ですか?
熱い熱戦が楽しみですね!
その中で、大阪の中田君率いる‘大阪桐蔭’は
予選の決勝で負けてしまいましたね~~~
ある意味楽しみにしてただけに残念でした。
こっちの方が勿体無い?(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。