FC2ブログ
    7月29日 (土)

体育委員の‘RYU’で~す(笑)
近所の『夏祭り』に借り出されました。
で、焼き鳥を焼いておりましたよ!
しかも、今日はメチャ暑かった。
(誰だ、テキヤのにぃちゃんが似合うって笑っている奴・・・)


さて、もうじき1周年ですね、
ホント皆さんが読んでくれているから
‘RYU ROAD’が書ける訳で
そんな感謝の夜に、
押し入れに眠ったままのギターでも取り出して
(弦が2本切れているけど・・・)
真夏の夜に、好きな人の顔を思い浮かべ・・・

‘どうしょうもない’人を好きになってしまった人
今夜も‘ひとり’でいる人
どうしても‘好き’と言えない人
そして‘遠い空’に届くように

‘浜省’さんの『もうひとつの土曜日』でも唄おうかのう!

(譜面が読めないから、適当に耳を澄ませてね!)笑

‘もうひとつの土曜日’
  
  昨夜眠れずに 泣いていたんだろう?
  彼からの電話 待ち続けて
  テーブルの向こうで 君は笑うけど
  瞳ふちどる 悲しみの影

  息がつまる程 人波に押されて
  夕暮れ電車で アパートへ帰る
  ただ週末の 僅かな彼との時を
  つなぎ合せて 君は生きてる

  もう彼のことは 忘れてしまえよ
  まだ君は若く その頬の涙
  乾かせる誰かが この街のどこかで
  君のことを 待ち続けてる
 
 Woo 振り向いて Ha-Woo 探して 探して・・・

  
  君を想う時 悲しみと喜び
  ふたつの想いに 揺れ動いている
  君を裁こうとする その心が
  時に‘RYU’を 傷つけてしまう
  
  今夜街に出よう 友達に借りた
  オンボロ車で 海まで走ろう
  この週末の夜は 俺にくれないか?
  たとえ最初で 最後の夜でも  

 Woo 真直ぐに Ha-Woo 見つめて 見つめて・・・・・・

  
  子供の頃 君が夢見てたもの
  叶えることが 出来ないかもしれない
  ただ いつも傍にいて 手をかしてあげよう
  受け取って欲しい この‘指輪’を
  受け取って欲しい この‘心’を
  Oh・・・・・・・


真夏の夜空に、僕の声は届いたかな?
東京の田舎から感謝を込めて、
そして、ありがとう!!
スポンサーサイト